木津歯科・インプラント、虫歯、嘔吐反射、保険治療から矯正など

木津歯科 デンタル治療ガイド








無痛治療

  • 『痛い、怖い=ストレス』そうしたストレスを無くした治療法

  • 一般的な歯科治療には、患者様が「痛み」や「口を開き続ける」、「口の中に器具を入れられる」、「水で口の中がいっぱいになる」、「目に見えないので怖い」などの多数の「ストレス」が加わり治療が行われています。そしてこれらの「ストレス」によって気分の不快や、血圧の上昇などの循環障害が引き起こされ患者様の身体に悪影響を 与えてしまいます。

    無痛で安心できる事がより良い治療結果につながります。

 

  • 緊張感や痛みをほとんど感じず、楽な気分で治療を受けられます
    ・ 注射や歯牙の削合など治療時のイヤな感覚がほとんど残りません
    ・ 治療中に気分が悪くなる、嘔吐反射が強い、などの方にも安心して治療が受けられます
    ・ 高血圧症や心疾患など内科疾患に対しても、全身管理を行い、点滴を用いるのですばやく対応できます
    ・ インプラント手術など、比較的長時間の治療を要する治療もあっという間に感じられる。
    ・ 歯科治療を何度も受けるのが怖い、忙しくて何度も通院する時間がない方などは、1回の通院でまとめて多くの歯科治療を行うことが可能となります(1day・短期集中治療)

    以上により患者様の精神的、身体的の負担を激減することができます。

 

  • インプラント(人工歯根)手術、抜歯などの口腔外科処置から、歯周病治療、多数の虫歯治療、セラミックス修復治療、歯のクリーニングまであらゆる歯科治療に有効です。
    *本治療は自由診療となります*

 

  • 腕や手の静脈に点滴をいれて、薬剤を点滴しながら歯科治療を
    行う方法です。点滴を取る際に痛みを多少伴いますが、歯科治療中はウトウトして半分眠ったような状態になることによって不安や恐怖心、
    緊張感を和らげます。
    全身麻酔と違い呼びかけに答えたり、会話をすることはできます。

  • 静脈内鎮静法と同様に腕や手の静脈に点滴をいれ、呼吸経路を確保するために挿管し、全身麻酔器を用いて安全に行います。
    静脈内鎮静法と違い完全に眠った状態になります。そのため治療中は、呼びかけに答えたり、会話は出来なくなり、治療中に感じるストレスがほとんどありません。
    術後は回復室で安静にしていただき、術中はもちろん術後の
    管理も万全に行っております。

 

ストレスフリー治療中の呼吸・血圧・心電図などのモニタリングや全身管理は、歯科麻酔の専門医が行います。